米作りの恩恵で得られた食品で作る料理

米を使った食品は豊富

米作りの恩恵で得られた食品で作る料理

米作りで得られた米からは、水飴などの甘い食品が作られることがあれば、お粥やチャーハンなどの料理で使うこともあります。味わいは控えめのようであっても、実際にはデンプンを豊富に含むために、糖化とアルコール発酵を同時に進めて日本酒を作る文化も根付いています。

米作りの合間には、ぼた餅やおにぎりを間食として食べることが昔から行われてきたのは、大変な体力を必要とするためです。米の糖質は素早くエネルギーに変わるため、農作業中の補給食としても最適だったのです。

  1. TOP > 

日本のお米の料理や加工食品

日本のお米の料理や加工食品

食品としての日本のお米の歴史

米作りの歴史は縄文時代まで遡る

米作りの歴史は縄文時代まで遡る

秋の頃、田舎の田園地帯に行くと、広い田んぼに黄金に輝く稲穂ですが、この…

日本における米作りの歴史とさまざまな儀礼

日本における米作りの歴史とさまざまな儀礼

寒い冬は山に住み、暖かい春になると里に舞い降り、稲の苗の成長を見守って…

米作りの歴史と全国に広がるまで

米作りの歴史と全国に広がるまで

日本を代表する穀物といえばお米です。長らく日本人の主食の地位にあって江…

米作りの歴史の中で生まれた石高制

米作りの歴史の中で生まれた石高制

日本では米の生産量によって支配者の力を示す伝統があり、石高制として幕末…

よりよい米作りのための品種改良の歴史

よりよい米作りのための品種改良の歴史

日本人の食卓には欠かせないお米。美味しいごはんは、塩だけで食べても満足…

ピックアップ

日本のお米の料理や加工食品

食品としての日本のお米の歴史

Copyright © 2016 米を使った食品は豊富 All rights reserved.